ブログ

124~126件目 (179件中)
rss

済生会病院 広報誌「かけはし」に掲載されました


はやいものでもう3月ですね。 そろそろ暖かい日が待ち遠しいです。 さて、乳房再建を通して福井県済生会病院との連携も本格化してきました。 同日再建等手術が必要な患者さんがいれば、院長が出張したり、インプラントを用いた治療であれば当院で手術を行っております。 少しずつ治療の流れができ、多くの患者さんの笑顔が見られるようになってきました。 済生会でも力を入れていきたいとおっしゃっていただき、院長取材をうけました(*'ω'*) そしてそして…済生会の広報誌に掲載されました。 いやぁ笑顔がひきつっている。。お恥ずかしい。 乳癌患者さんのより良い生活にむけて少しでも力になれればと思います。 相談しやすい環境を作りたいと思っております。 もちろん、豊胸や、胸の形を整えたいという要望にも全力でお答えします。 手術は、手術をすることだけが重要ではありません。 その後も長く経過観察を行って安心した環境 [...]

記事を開く

はやいものでもう3月ですね。
そろそろ暖かい日が待ち遠しいです。

さて、乳房再建を通して福井県済生会病院との連携も本格化してきました。
同日再建等手術が必要な患者さんがいれば、院長が出張したり、インプラントを用いた治療であれば当院で手術を行っております。
少しずつ治療の流れができ、多くの患者さんの笑顔が見られるようになってきました。

済生会でも力を入れていきたいとおっしゃっていただき、院長取材をうけました(*'ω'*)
そしてそして…済生会の広報誌に掲載されました。
いやぁ笑顔がひきつっている。。お恥ずかしい。





乳癌患者さんのより良い生活にむけて少しでも力になれればと思います。
相談しやすい環境を作りたいと思っております。

もちろん、豊胸や、胸の形を整えたいという要望にも全力でお答えします。

手術は、手術をすることだけが重要ではありません。
その後も長く経過観察を行って安心した環境で過ごして頂く事が重要です。

胸の形でお困りの方、保険、自費診療共に女性の立場から全力でサポートします。
お悩みの方は一度ご相談ください。
(最近は男性の問い合わせもありますので、男女関わらずですね。)
 


記事を閉じる
ページの先頭へ

スキンニードリング研究会 in 京都


本日、院長出張休診となっており、予約希望であった方本当に失礼しました。 スキンニードリング研究会が初めて関西圏で行われました。 参加人数は8名すぐ定員となったようです。 いつものように実技講師で川添先生の応援に行ってまいりました。 皆様凄く熱心で、東京で行われる会よりも密に会話が進みました(^-^) ニードリングを皮膚にあてる際に、しっかりと密にお肌に刺入するテクニックがあるのですが、被験者のエンビロン社の人に「神野先生凄すぎる。。。男前」と言っていただけました。 スキンニードリングは日本では新しい技術ですが、海外では既に20年以上も行われている治療です。 TGF-β3を活性化させるため、瘢痕を残す事なく自分の真皮にコラーゲンを作る事ができます。 質感が柔らかいままに、肌質の改善と引き締めが行えます。 一般的に行われているダーマローラやダーマペンとは異なった治療方法です。 ドイツでは既に、正式な治 [...]

記事を開く

本日、院長出張休診となっており、予約希望であった方本当に失礼しました。

スキンニードリング研究会が初めて関西圏で行われました。
参加人数は8名すぐ定員となったようです。

いつものように実技講師で川添先生の応援に行ってまいりました。
皆様凄く熱心で、東京で行われる会よりも密に会話が進みました(^-^)



ニードリングを皮膚にあてる際に、しっかりと密にお肌に刺入するテクニックがあるのですが、被験者のエンビロン社の人に「神野先生凄すぎる。。。男前」と言っていただけました。

スキンニードリングは日本では新しい技術ですが、海外では既に20年以上も行われている治療です。
TGF-β3を活性化させるため、瘢痕を残す事なく自分の真皮にコラーゲンを作る事ができます。
質感が柔らかいままに、肌質の改善と引き締めが行えます。

一般的に行われているダーマローラやダーマペンとは異なった治療方法です。
ドイツでは既に、正式な治療法として火傷の方や傷跡治療として取り扱われているようです。
ハリウッド女優さん達もかなり受けられているそうですよ。

講習を受けに来られた先生方も、施術を体験して頂くと違いが分かっていただけます。
皆まずは、自分にやってみたいと言って頂けました。
私が近ければやりにいってあげたい!

京都では京都マラソン真っ只中でした。
天気も最高でマラソン日和でしたね。
では明日からも皆様元気にまいりましょー






 


記事を閉じる
ページの先頭へ

学位審査公開公聴会 in 京都大学


患者様には??なタイトルかもしれません。 このブログを見て頂いている、知り合いの先生方へのご報告もかねて。。。 どうなっているのかな?と心配して頂いていたかと思いますが、 無事!学位審査公開公聴会を終了する事ができました。 (学位審査公開公聴会とは、選ばれた教授陣の前で自分の代表論文を発表し、実験者としての考え方や今後の展望などを発表し、質問に答え、博士号を与えられるか否かを評価される有難くも恐ろしい会なのです) 最終的には3/9の教授会での承諾がいりますが、無事何事もなく発表を終える事ができました事をご報告します。 テーマは、ざっくり言いますと、「皮膚の再生医療」関係で博士号をとることができました。 医学博士となれましたことは、本当に回りの人々に支えられた結果だと思っています。 臨床現場とは全く異なった環境で、多くの事を学ばせて頂きました。 私の力というより皆様のおかげです。 感謝の言葉って意外 [...]

記事を開く

患者様には??なタイトルかもしれません。
このブログを見て頂いている、知り合いの先生方へのご報告もかねて。。。

どうなっているのかな?と心配して頂いていたかと思いますが、
無事!学位審査公開公聴会を終了する事ができました。
(学位審査公開公聴会とは、選ばれた教授陣の前で自分の代表論文を発表し、実験者としての考え方や今後の展望などを発表し、質問に答え、博士号を与えられるか否かを評価される有難くも恐ろしい会なのです)
最終的には3/9の教授会での承諾がいりますが、無事何事もなく発表を終える事ができました事をご報告します。

テーマは、ざっくり言いますと、「皮膚の再生医療」関係で博士号をとることができました。

医学博士となれましたことは、本当に回りの人々に支えられた結果だと思っています。
臨床現場とは全く異なった環境で、多くの事を学ばせて頂きました。
私の力というより皆様のおかげです。
感謝の言葉って意外と伝えるのが難しいですが、「ありがとうございました。感謝です。」では言い表せない程本当に感謝しています。

今後も今やっている研究をきちんと形とするまではやめるつもりはありません。
まだまだ皆様の仲間でいさせて下さいませ。
今後ともよろしくお願いします。



私の感謝する 京都大学教授 & 恩師達と・・・
終了して私顔が緩んでます。。。


記事を閉じる
ページの先頭へ

124~126件目 (179件中)
rss
copyright © JINNO medical skin clinic. All Rights Reserved.