ブログ

1~3件目 (5件中)
rss

鼻インプラント〜シリコン?ゴアテックス?


鼻を高くしたい。 すっっとした印象にしたい。 など、希望される方。 ヒアルロン酸が手軽ではありますが、 カチッとした鼻にしたい。 永久的な治療が良い。 という場合は、 インプラントが次に手軽です。 自家骨は肋軟骨採取が少しハードルが高いかなと思います。 インプラントといっても色々な種類があります。 一番一般的なものは、シリコンインプラントです。 シリコンインプラントも時代に従い進化しています。 昔は硬くて、L字型なども多く見られましたが 今のインプラントは柔らかく、先端も小さいものから大きなものが選べます。 このように手でふにっと曲げられます。 触ってみたい方はいつでも言ってください。 皮膚への負担がないように改善されています。 無理な入れ方をしなければ、長期にわたって挿入していても問題ないと思います。 ゴアテックスインプラント 最近時々聞かれます。 最新のものですよね?と聞かれますが。 そうで [...]

記事を開く

鼻を高くしたい。
すっっとした印象にしたい。
など、希望される方。

ヒアルロン酸が手軽ではありますが、
カチッとした鼻にしたい。
永久的な治療が良い。
という場合は、
インプラントが次に手軽です。
自家骨は肋軟骨採取が少しハードルが高いかなと思います。

インプラントといっても色々な種類があります。

一番一般的なものは、シリコンインプラントです。
シリコンインプラントも時代に従い進化しています。
昔は硬くて、L字型なども多く見られましたが
今のインプラントは柔らかく、先端も小さいものから大きなものが選べます。



このように手でふにっと曲げられます。
触ってみたい方はいつでも言ってください。
皮膚への負担がないように改善されています。
無理な入れ方をしなければ、長期にわたって挿入していても問題ないと思います。

ゴアテックスインプラント
最近時々聞かれます。
最新のものですよね?と聞かれますが。
そうでもないです。
ゴアテックスは、実は昔から生体材料として使われています。
15年程前に私も悪性軟部腫瘍の患者さんの腹腔内合併切除を行なった際に、腹膜の代わりにとても大きなゴアテックスシートを使用しました。
あと、眼瞼下垂の糸吊り上げでゴアテックスの糸やシートを昔から使用しています。
材質自体もざらざらしたものからツルツルしたものまでいろいろあります。
ゴアテックスは網目のような形になっているため、その部位に自分の組織が侵入してカチッと固めます。
しっかりと固着するため、ずれにくいという特徴があります。
ただ、抜去する時はシリコンほど楽ではないです。
入れ替えを気軽にしたい。
今後も何回も鼻をいじりたい。
などの場合は、シリコンインプラントの方が良いと思います。

最近他院カウンセリングで
鼻に吸収性のゴアテックスシートを入れた。
などの発言が見られますが・・・?!?
ゴアテックスは吸収されません。
ちゃんと自分の鼻に何が入っているのかは理解した上で入れることをお勧めします。

最近では3Dプリンターを使用したオーダーメイドインプラントもあります。
CTをとって、自分の鼻の骨に沿って自分の希望する高さのインプラントが作れます。

あと、培養軟骨や、培養骨もあります。(他人の細胞から作られたものですが、無細胞化されています)

いろいろあるのですが、結局何が良いの?
と迷われる方。

迷っているのであれば、ヒアルロン酸か、シリコンで良いと思います。
ヒアルロン酸はイメージと違えば溶かすことができますし、シリコンも局所麻酔ですぐに抜けます。
鼻はメンタルに非常に深く関わる手術です。
迷っている間は、あまり大きなことはやらない方が良いです。
十分に相談し、よく考えた上で手術を決定しましょう。
 


記事を閉じる
ページの先頭へ

目の上のくぼみ〜PRP


目の上のくぼみが・・ と相談に来られる方。 結構多いです。 その上、目の下の脂肪をとったら上も下もくぼんだ。 逆に気になる。 と言う他院カウンセリングも増えています。 そう、眼球を守っている脂肪は大事です。 上と下はつながっています。 むやみに除去してはダメです。 適応を考える必要があるのですょ。 さて、、、 目のくぼみを治すには、 ①手術 皮膚がたるんでいるため、目を開く隔膜の動きで一緒に窪んでしまう。 この場合は、皮膚がピンッとはるように皮膚を除去する手術をします。 一般的に言うたるみとり手術です。 眉下切開がお勧めです。 重瞼切開(二重切開)では、意外と治りにくいですが適応によるかな。 ②ボリューム治療 窪んでいる。 つまり脂肪が減少して窪んでいるので、そこにボリュームを入れてあげようと言うことになります。 ボリュームとしては何を使うかですが。 ・ヒアルロン酸 吸収性なので気になれば少しず [...]

記事を開く

目の上のくぼみが・・
と相談に来られる方。
結構多いです。

その上、目の下の脂肪をとったら上も下もくぼんだ。
逆に気になる。
と言う他院カウンセリングも増えています。
そう、眼球を守っている脂肪は大事です。
上と下はつながっています。
むやみに除去してはダメです。
適応を考える必要があるのですょ。

さて、、、
目のくぼみを治すには、

①手術
皮膚がたるんでいるため、目を開く隔膜の動きで一緒に窪んでしまう。
この場合は、皮膚がピンッとはるように皮膚を除去する手術をします。
一般的に言うたるみとり手術です。
眉下切開がお勧めです。
重瞼切開(二重切開)では、意外と治りにくいですが適応によるかな。

②ボリューム治療
窪んでいる。
つまり脂肪が減少して窪んでいるので、そこにボリュームを入れてあげようと言うことになります。

ボリュームとしては何を使うかですが。

・ヒアルロン酸
吸収性なので気になれば少しずつ注入が良いでしょう。
入れすぎると重たく感じますし、ぽこっとヒアルロン酸感が出る可能性があります。
焦らず少しずつの調整が良いです。

・脂肪
脂肪がなくなったなら脂肪を入れましょう。
吸収される量、つまり生着する量は予測できません。
あまり過剰に入れると重たくなるので、複数回行うことを前提にちょっとずつ行うのが良いでしょう。
しこりを作る可能性もあるため、一箇所に大量注入は危険です。
生着すると半永久です。

・PRP
修復治療です。
どの程度コラーゲンや脂肪を作り出せるかは本人の細胞活性にかかっています。
腫れていてちょうど良い感じに注入するため、物足りない場合は6ヶ月以上経過し再度行いましょう。
引き締まり効果もあるため、あまり重たくなる印象はないですが、入れ過ぎません。
効果は半永久です。

PRP注入後7年の方の写真をお借りしました。
入れたのは1度だけです。


 → 

  → 

 → 

注入後はまぶたに関しては7年間特に何も治療していません。
今後もしばらくは特に治療の必要もないと思いますが、経年的なたるみが気になるなど、
二重をくっきりしたい。
などがあれば手術を追加する事ももちろん可能です。

くぼみめ治療は大体1回で終わる方が多いです。
ただ、くぼみや皮膚の状況によっては、2回目の注入を希望される方もいます。
また、たるみをとりながら、くぼみも治す。
など、手術との併用も可能です。

半永久という表現は、吸収されたりなくなる。ということではなく経年劣化で自然に年をとりますよ。
という意味です。
半永久年を取らないという意味ではないです。
歳をとると、それなりに組織は萎縮しますし、皮膚も弛みます。
老化に抵抗したい方は、定期メンテナンスをお勧めします。

希望、適応は人それぞれです。
一緒に相談し、決定されることが良いかなと思います。



 


記事を閉じる
ページの先頭へ

創傷外科学会 in 金沢


美容外科をやっていると、創傷外科学会自体は足が遠のきがちなのですが。 形成外科の先生たちがたくさん来ている。。 尚且つ、金沢。 出てこーい。と誘われ。。 と言うことで行ってまいりました。 新幹線で30分程。 今まで車でしか行ったことがなかったのですが、意外と便利。 なんだかんだ北陸新幹線満喫している院長です。 新幹線最終は22:34なので日帰りでも行けるのですが、折角なのでサウナーとして泊まってみたかった ドーミーイン金沢に宿泊してまいりました。 サウナに入った上に、お湯も温泉!! ホテルにサウナがある施設も増えてきましたが、女子サウナは低温やスチームだったりする。。 ここはちゃんと高温90度ロウリュサウナでしたよ。 湯上がりアイスクリームも4種類以上無料で食べ放題。 久しぶりにたくさんアイスも食べました。 (満喫しすぎ。。) 久しぶりに会った仲間と、金沢お寿司。 金沢のレベルはかなり高いです。    でも [...]

記事を開く

美容外科をやっていると、創傷外科学会自体は足が遠のきがちなのですが。
形成外科の先生たちがたくさん来ている。。
尚且つ、金沢。
出てこーい。と誘われ。。
と言うことで行ってまいりました。

新幹線で30分程。
今まで車でしか行ったことがなかったのですが、意外と便利。
なんだかんだ北陸新幹線満喫している院長です。
新幹線最終は22:34なので日帰りでも行けるのですが、折角なのでサウナーとして泊まってみたかった
ドーミーイン金沢に宿泊してまいりました。
サウナに入った上に、お湯も温泉!!
ホテルにサウナがある施設も増えてきましたが、女子サウナは低温やスチームだったりする。。
ここはちゃんと高温90度ロウリュサウナでしたよ。
湯上がりアイスクリームも4種類以上無料で食べ放題。
久しぶりにたくさんアイスも食べました。
(満喫しすぎ。。)

久しぶりに会った仲間と、金沢お寿司。
金沢のレベルはかなり高いです。

  
でも。。。
能登から仕入れが大変。
海水温の上昇で、魚の生息域に異常が。。
漁師さんが高齢で。。
復興がまだまだ。。
など色々なお話を聞きました。

温暖化も大変なのに、地震の影響もまだ未知だそうです。
本当に自然環境の変化がやばい。
と言うことがひしひしと伝わりました。
自然の恵みに感謝して、いただきましょう。



今後は食べられなくなる魚も出てくるのでは。
と言われていました。
私たち一人一人が、地球環境守るにはどうしたら良いのでしょう?

節電?
節水?
うーん。

でも、熱中症も増えています。
節電と頑張り、クーラーをつけないと危険です。
先日二重全切開の手術の際に、患者さんに熱中症症状が出現し、
点滴しながら手術しました。
顔も身体もスッキリして帰りましたが。
みんな気をつけて。

今年の8月9月はどうなるのかな。
紫外線も強いので、暑さ対策して乗り越えましょう。

 


記事を閉じる
ページの先頭へ

1~3件目 (5件中)
rss
copyright © JINNO medical skin clinic. All Rights Reserved.