ブログ

91~93件目 (126件中)
rss

長時間手術無事終了(╹◡╹)


金曜日…院長終日不在でご迷惑おかけしてます。 この間患者さんより、、[先生、済生会ばっかり行って就職とかやめてよ。ずっと私達の先生でいてよ。]と言われてしまいましたがσ(^_^;) 絶対クリニックを辞めるようなことはないので安心してくださいね。 私にとっては、保険診療も自費診療も患者さんを助けるためには必要なので今のクリニックはとても大事に思ってます。 さて、今回、胸の再建を行う上で、最も難易度が高いと言われる遊離腹直筋皮弁を使って済生会の手術室で胸を再建して来ました。 お腹の組織で胸を作るのですが、お腹の血管を胸につなぎ変えるなどかなり時間がかかります。 1人私がすごく信頼している先生に来てもらいましたが、形成外科医2人、乳腺外科医1人で11時間程かかりました。 入室から退室まで13時間休憩なしでした。 まだまだ私も若い!?とか思ってましたが、翌日ちょっとぐったりしてました(。-_-。)歳かな… でも、土曜 [...]

記事を開く

金曜日…院長終日不在でご迷惑おかけしてます。

この間患者さんより、、[先生、済生会ばっかり行って就職とかやめてよ。ずっと私達の先生でいてよ。]と言われてしまいましたがσ(^_^;)

絶対クリニックを辞めるようなことはないので安心してくださいね。
私にとっては、保険診療も自費診療も患者さんを助けるためには必要なので今のクリニックはとても大事に思ってます。

さて、今回、胸の再建を行う上で、最も難易度が高いと言われる遊離腹直筋皮弁を使って済生会の手術室で胸を再建して来ました。

お腹の組織で胸を作るのですが、お腹の血管を胸につなぎ変えるなどかなり時間がかかります。
1人私がすごく信頼している先生に来てもらいましたが、形成外科医2人、乳腺外科医1人で11時間程かかりました。
入室から退室まで13時間休憩なしでした。
まだまだ私も若い!?とか思ってましたが、翌日ちょっとぐったりしてました(。-_-。)歳かな…
でも、土曜日の患者さんにはおそらく疲れを気付かれてないとは思うのですが…
診療が始まり皆と話していると、元気になるのです。
スタッフにはバレているかもですがσ(^_^;)

済生会病院との連携も本格化して来ました(╹◡╹)
初めての大掛かりな手術でしたが、病院、乳腺外科の先生方、手術室の看護師さんを含めたスタッフの方々、麻酔科や、整形外科の先生など沢山の方々に良くしていただきました。
必要な道具も色々と貸していただきありがとうございました(^_^)
皆様のお陰で無事手術を終えることができました。感謝しています。

今後も患者さんにとってベストとなるよう努めてまいりますのでよろしくお願いします\\٩( 'ω' )و ////

手術後もほぼ毎日、院長済生会に診察に行きますし、乳腺外科の先生方も凄く丁寧に診てくれるので、再建で悩んでいる方がいましたらまずはご相談を。(^ー^)


記事を閉じる
ページの先頭へ

In 長浜日赤送別会〜


3月も最後になり、とても感慨深い院長です。(*´ー`*) 学位授与もあり、怒涛の学会発表もあり、何より3月は手術希望の患者様が多く日々奮闘してまいりましたが、それもあっという間に終わり、4月へ突入… 何だか時の流れの速さが、怖い_:(´ཀ`」 ∠): 時の流れには逆らえませんが、見た目年齢だけは皆様と共に逆らい続けようと思います。 今回黒壁の街長浜に行ってまいりました。 もう店はほぼ閉まってましたが。。 雰囲気が良いのでまた日中に来たいなと思います^_^ 長浜日赤の形成外科看護師さん2人が独立して訪問看護ステーションを設立する。という新しい門出の為、長浜日赤を退職されるとの事で、歴代の医師に集合がかかりました(⌒▽⌒) 送別会に懐かしい面々が集いましたーo(^▽^)o 私が長浜日赤にいた頃とはだいぶ日にちが経っていますが、皆様覚えててくださり光栄です。 患者さんの為に、訪問看護ステーションを立ち上げるなんて [...]

記事を開く

3月も最後になり、とても感慨深い院長です。(*´ー`*)
学位授与もあり、怒涛の学会発表もあり、何より3月は手術希望の患者様が多く日々奮闘してまいりましたが、それもあっという間に終わり、4月へ突入…

何だか時の流れの速さが、怖い_:(´ཀ`」 ∠):
時の流れには逆らえませんが、見た目年齢だけは皆様と共に逆らい続けようと思います。



今回黒壁の街長浜に行ってまいりました。
もう店はほぼ閉まってましたが。。
雰囲気が良いのでまた日中に来たいなと思います^_^

長浜日赤の形成外科看護師さん2人が独立して訪問看護ステーションを設立する。という新しい門出の為、長浜日赤を退職されるとの事で、歴代の医師に集合がかかりました(⌒▽⌒)
送別会に懐かしい面々が集いましたーo(^▽^)o



私が長浜日赤にいた頃とはだいぶ日にちが経っていますが、皆様覚えててくださり光栄です。

患者さんの為に、訪問看護ステーションを立ち上げるなんてなんてパワフルで素敵。
そんな2人に[先生に元気もらったわ。相変わらずパワフル。これからも変わらずそのままでいてね]と言っていただけました。
なんかじーんっとしました。
皆それぞれの道を歩いて行きますが、ずっと応援しています(╹◡╹)♡

私も負けずに頑張りますよー \\٩( 'ω' )و ////


記事を閉じる
ページの先頭へ

学位授与式 in 京都大学


春めいてきましたね^ー^ 院長再び木曜日休診とらせて頂いております。 予約希望の方すいませんでした。 本日京都大学学位授与式に行って参りました。 博士や修士過程等を終了した人々が、一緒になって開かれる卒業式みたいなものもありました。 全ての学部対象なので周りの人々は若い人が多く、活気づいてましたよ。 ちょっと場違いかと思い、ドキドキしました。 皆キラキラしてました。 首にかけているのは、博士をもらえる人がつけられるストールです。 私的には、六角形の帽子とか、マントとかが良かったんですが、京都大学意外とシンプルです。 医学部のみで行われる学位授与式もありました。 人数があまりいないので、一人一人名前を呼んで表彰状もらうみたいに学位記をもらえます。 その後は、ありがたいお言葉を皆で聞きました。 「京都大学の博士号をもらうという事は、その道の専門家としてグローバルに活動して行って下さい。非常に苦 [...]

記事を開く

春めいてきましたね^ー^
院長再び木曜日休診とらせて頂いております。
予約希望の方すいませんでした。

本日京都大学学位授与式に行って参りました。
博士や修士過程等を終了した人々が、一緒になって開かれる卒業式みたいなものもありました。

全ての学部対象なので周りの人々は若い人が多く、活気づいてましたよ。
ちょっと場違いかと思い、ドキドキしました。
皆キラキラしてました。



首にかけているのは、博士をもらえる人がつけられるストールです。
私的には、六角形の帽子とか、マントとかが良かったんですが、京都大学意外とシンプルです。

医学部のみで行われる学位授与式もありました。
人数があまりいないので、一人一人名前を呼んで表彰状もらうみたいに学位記をもらえます。
その後は、ありがたいお言葉を皆で聞きました。
「京都大学の博士号をもらうという事は、その道の専門家としてグローバルに活動して行って下さい。非常に苦労されたと思いますが今後も、、、、」などなど



私も着物着れば良かったかなぁ。。。

その後は、医局に立ち寄りお世話になった恩師と教授とで記念撮影。
おかげさまで医学博士になることができ、大変感謝しております。



今後も最新で安心、確かな再生医療を患者様にお届けできるよう精進します。

ちなみに、博士号主論文は「​Inactivation of human nevus tissue using high hydrostatic pressure for autologous skin reconstruction: a novel treatment for giant congenital melanocytic nevi」です。

 


記事を閉じる
ページの先頭へ

91~93件目 (126件中)
rss
copyright © JINNO medical skin clinic. All Rights Reserved.