ブログ


[1]234[40] 
11件目~15件目 (199件中)
サムネイル

胸 〜インプラント〜 今年を振り返って・・

UP
 

11月も始まり、ここまでくるとあっという間に年末ですね。
今年一年いかがお過ごしでしたか?
何かいいことありました?

今年の思い出としてはいろいろありますが、先日乳房再建のインプラントを扱っているアラガン社の方が当院に来院されました。
今まで長い間使用してきましたが担当者とお会いするのは初めてでした。
乳房再建のインプラントは数年前より薬事承認がとれて(国が認定したということ)、それまでは自費で行っていた治療が保険適応で行うことが可能となりました。
そのため、インプラントは国が認めた上記アラガン社の物だけが再建に使用できます。
もちろん、誰でもではなく、認定医、認定医施設であることが必要です。
そのためには、形成外科専門医であることも必要です。
いろいろと施設基準ハードルは高い・・・



どうして急に現れたのかびっくりしていたら・・・
福井県内で一番インプラントを使用した再建を行なっているのが当院らしく、開業医が一番件数が多いのは全国でもないとのことで、どうなってるんだ?ということで見にこられたそうです。
ちなみに、全国的にも福井県の再建件数は低いそうで、もっと普及させていきたいのだそうです。
基本的には乳癌の患者様は、乳腺外科医に対する信頼が最も厚く、重要だと思うのでそういうところを通してもっと皆様に知識を啓蒙していくのが良いかと。
患者様のQOLが向上できるよう私的にはサポートしていきたいと思っているんですよ。などとお話しし帰って行かれました。
とても熱心な方でしたよ。

ちなみに豊胸など自費診療についても、上記アラガン社インプラントを使用する場合は、形成外科学会が認めた認定医施設が必要となります。



もちろん当院はそれを取得しているのですが、、、
担当の方にも言っちゃいましたが、豊胸では最近はアラガン社は使用していません。
Motivaのほうが柔らかくてこっちを使用することが圧倒的に多くなってまして。。。
3cm切開でいけるのも魅力的・・・
ただ、患者様にどのインプラントが良いのかは選んでいただいていますので、当院で豊胸希望の方はいろいろと細かく相談していきましょう。

インプラントは約10年で入れ替える必要があるの?とよく聞かれますが、基本的にトラブルがなければ入れ替える必要はありません。
ただ、10年後にはもっと良いインプラントになっている可能性もあり、サイズ変更を含め保険で入れ替えられるチャンスがあるくらいにポジティブに捉えましょうと皆様には説明しています。

自費の豊胸の方については、特に問題なければ入れ替える必要はありません。
ただ、現在色々な他院豊胸トラブルの方が当院に来院されますが。。
10年以上前に入れたインプラントの質はやはり今の物と比べると優れているとは言えません。
ちなみに、注入系のトラブルなんてもっと大変です。
トラブルが発生してからの対応の方が多いですが、本来は豊胸を受けた後も一年に一度は専門医、つまり手術をしてもらった先生の診察をうけるということが重要です。
ほとんどの方は、豊胸をした後全く受診をしないのが当たり前だと思っていると思うのですが、通常は一年に一度は診察を受けるべきです。
数年後に手術を受けたクリニックに行っても執刀医がいない。などということはありませんか?
豊胸トラブルの方は、トラブルの際は大きな病院を受診することが多いのですが、自費対応トラブルは国の決まりで保険では対応できないため、断られてどこに行けば良いのかわからずに心理的に参ってしまう方もいます。
本来は、手術を受けた医師に治療してもらうべきで、トラブルに対応できない病院を選んではいけないと思います。

通常はトラブルなどなく皆様幸せに生活していると思います。
でも万が一のこともちゃんと考えて、自分の将来を見据えて安心ができるところで皆様手術を受けてくださいね。

当院で豊胸をされた方は、遠方から来られた方もほぼ1年に一度は診察を受けに来ていただいています。
皆様!乳癌検査などもちゃんと受けてくださいね。
 
記事を閉じる
 
サムネイル

ハッピーバースデートゥーミー

UP
 

よく聞かれる質問…
院長って何歳なんですか?

全然隠してませんが、内緒ーって言ってみたりして^|( ̄3 ̄)|

はい。今日が誕生日ですっ。
昔からパーティーピープル⁉︎な院長は、イベントをスルーするなんてことはできません。
ときどき、この歳になってめでたくないわぁとかおっしゃられている方もいらっしゃいますが、誕生日は誰にとっても何歳になっても、常に特別な日ですよ。
1年無事に生存できたわけですから(^^)
もしも、歳をとること自体に恐怖心や嫌悪感がある人は、うちのクリニックに来てください。
再生医療で綺麗に楽しく歳を重ねていけるようにd(^_^o)

今回自分への誕生日プレゼントはー
ニードリングと眉間ボトックスにしました( ^ω^ )
ニードリングはもはや暇さえあればやりたい訳ですが、眉間ボトックスは久しぶりにしました。
一度やって癖が取れてたのでしばらくしてなかったのですが、最近忙しいせいか眉間に力が入るようになってしまい、寄せてはいけないという意思と無意識の皺寄せとの葛藤で常におでこがピクピクしてしまい、眉間どころかおでこにまで軽いシワが寄ってしまうという悲しい現象が…
眉間のシワを寄せられなくなるだけで、おでこの余分な力もとれてとっても楽になります。
自分も筋肉もリラックス(^ ^)的な感じですね、、

さらにー自分を甘やかす。
本当は形成外科美容外科学会総会が東京であるため東京出張の予定を…急遽変更して
山中温泉に浸かり、白山スーパー林道からの白川郷で自然に揉まれて来ました。
ざ。自分探しと言う名の。はい。さぼりです。



学会で会う予定だった、友人と業者の皆様大変失礼しました。( ´ ▽ ` )

いつも最新のトピックスをクリニックまで教えに来ていただける業者の皆様、遠くまで頻回に来ていただけること。本当に感謝しています。
忙しい時、あまりお話できないことなどありましたが、これからも最新の情報をお届けくださいね(*´∇`*)
それでは皆様、時には息抜きして自分にご褒美を(╹◡╹)♡
 
記事を閉じる
 
サムネイル

形成外科基礎学術集会に行って来たよ in 東京

UP
 

秋は運動会やらハロウィンやらいろいろとイベントの多い季節ですが、学会や研究会も多いです。
開業すると、ついつい学会から足が遠のいてしまうのですが、今回某先生が、私の名前を共同演者でいれてくださっていたので、聴きに行って来ました!
ニードリングや再生医療、人生のトータルケアが主題でしたよ。
アクティブエイジング素敵です(╹◡╹)
異なる空気の中にいると、なんだか気分が変わりますね。
良い意味で気分転換になりました。

久しぶりに会った友人に、5年後の自分はどうしてると思う?などと謎の質問をしてビビらせてきました。
院長常に将来の目標を立てて行動することが癖になってて、1つの山を越えると次に山を作ろうとするんですよ。
何をすれば、楽しいかな?とか、どうすればもっとみんなを喜ばせられるかな。とか妄想しながら生活してます。
まぁ私の妄想レベルは低次元ですが、研究の分野で生きている先生たちはもっと広大なスケールでそういう事を考えているわけです。
将来の大多数を助けるために奮闘する。うーんすごい。
私にも研究分野に戻って来たら?とのお声も頂きましたが、しばらくは戻りません。いや。戻れませんー(゚ω゚)もったいないお言葉です。

基礎学術集会は研究分野の発表が多いので、美容のセッションは非常に控えめでした。
再生医療や、乳房再建の脂肪移植への保険適応などいろいろなことが話し合われる場でした。
私も実はまだ投稿し終わっていない論文が残っているので、この学会期間中に無事投稿を終えられました。
いろいろとお世話になっている先生方ありがとうございました。

臨床と研究両方大事ですが、しばらく臨床で奮闘します。
やっぱり手術が好きです。
でもでも、再生医療分野がさらに発展しますように(╹◡╹)♡
記事を閉じる
 
サムネイル

たるみ治療〜講師をしに大阪へ(^^) 久しぶり〜

UP
 

最近内容が硬くて真面目すぎるわ〜っ
って事で、今日は何でもないことを書こうかと思います。。

昨晩は福井県皮膚潰瘍研究会に参加してきました(^ ^)
福井大学、福井日赤の形成外科、皮膚科の先生達、開業医の先生達と交流がもててとても嬉しかったです。

​同じ福井県で患者さんを協力して治療していきたいですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)
こうゆう交流会にも積極的に参加していかなきゃと思います。

懇親会にまでがっつり参加した後、朝から大阪へゴー٩( 'ω' )و
今回はたるみ治療を中心としたレクチャーをさせていただきました。(^^)
和気藹々とした雰囲気で良かったです。



その後はせっかくなんで大阪にて串カツ・:*+.(( °ω° ))/.:+
おしゃれ串カツではなく、もちろんディープな世界に行ってきましたよ〜

明日も朝から忙しくなりますが、串カツパワーで頑張りますo(^_-)O
またクリニックでお待ちしてます〜

本当に内容ない感じですみません(^ ^)
記事を閉じる
 
サムネイル

北陸初、再診たるみ治療機~HIFU~導入しましたヽ(・∀・)

UP
 

当院に来られる方は、割合としては再生医療を希望される方が多いのですが、ダウンタイムが全くダメ!!
という方もいらっしゃいます。

PRPも内出血や腫れが生じるリスクがありますし、ニードリングは当日赤みがあったり皮膚がむけるまで化粧ののりが悪かったりと、、、
得られるものは大きいのですが、やはりダウンタイムがあると言わざるをえません。

口コミで来られた方は、「友達がしていたからやりたい。」など結果を見ているので少々のダウンタイムは全く気にしません!!全力で!!という方が多いのですが。。。
やはり家族にも内緒。という方にはダウンタイムがない治療が必要となります。

今までは、IPLにてしみや肌質の向上を行いながらのたるみ治療を行なっていただいておりましたが、やはり回数がかかるので即効性があって、ダウンタイムがないのが欲しい!!という皆様の期待に応えたくて、新しい機械を導入しました。

北陸地区では初となります。
最新のたるみ治療機HIFU導入しました。
HIFUの中でも上質な最先端の機種をいれましたので、満足していただけると嬉しいです。

再生医療は、技術者の腕と、患者様本人の細胞活性が非常に重要となりますが、HIFUなどのたるみ治療機は熱反応によって強制的に引き上げますので、ある意味本人、細胞たちの努力なく、たるみを引き締めることができます。
強いのは、即効力ですね。
IPLと何が違うの?というと熱を入れる層が3段階あり、より深く熱を入れることができます。
皮膚の浅い部位。真皮、筋肉の上のSMASという筋膜。
3つのターゲットに熱を与えて引き締めることができます。
SMASは、実際フェイスリフトの手術をする際に引っ張る筋膜のことです。
なので、このレーザー「切らないフェイスリフト」と言われています。

半顔を施術すると既に上がっています。
当日はやや赤みが出ますが、翌日は全く問題ありません。
当日の赤みさえ嫌な方は出力を弱めで行なっていただいても効果はちゃんとあります。
院長、ちなみに赤みを生じやすい肌なのですが、欲張って強めに照射してみました。



どうでしょう?
ちょっと赤いですが翌日には引きました。。
左だけあてた状態ですが、左右差出てますよね。
使用前後の写真を載せようとも思ったのですが、素っぴんフルフェイスを載せるのはちょっと、やばすぎなのでやめときます。
ご自身でご体験くださいませ。
スタッフの反応は
「院長でこんだけ上がるならやってみたい。」
「院長たるみないと思ってたのに、たるんでたんですね。」
などと、辛口のうちのスタッフにしては高評価でした。
私自身は、たるみが引き上がった感は自分的にはよくわからなかったですが、目が開きやすくてすごく軽かったです。

ダウンタイムがないので、クラス会の前や結婚式前など土壇場でも威力を発揮できます。
詳しい説明や、HP掲載などが実はまだ追いついていません。
すいませんです。。
ブログが先になってしまいました。
今、少しずつ作ってます。

当院に既にご来院いただいている患者様には予約を取っていただいており照射開始しております。
詳しい説明希望の方は、まずカウンセリングにご来院くださいね。
 
記事を閉じる
 


[1]234[40] 
11件目~15件目 (199件中)