ブログ


 
1件目~1件目 (1件中)
サムネイル

ダイエットは年齢や体質的にもアプローチを変えなきゃですよ

UP
 

ダイエットは皆様にとって永久的な悩みかもしれませんよね。
年齢が進むとどうしても代謝が落ちます。
あまり食べていないのに・・・という人も多いのでは?

最近びっくりするのが、一食置き換えダイエットではなく、1日一食しか食べない人が意外と多い。
いや、うちにただそういう人が集まって相談に来ているだけかもしれませんが。。
あまり太っていない若い子が、サノレックスが欲しいと来院し、話を聞いてみると1日一食しか食べていない。
しかも水分もあまりとらない。
などと聞くと、めっちゃ心配になります。
いや。本当に健康被害でますよ・・・
若い時はそれなりに無茶をしても大丈夫ですが、人生まだまだ先が長いので栄養はしっっかりとらなければ綺麗な大人になれませんよ。
1日一食にするとしても、それ以外はサラダ、野菜スムージーやナッツ、ビタミンサプリなどを摂取しましょう。
トータル栄養バランスが大事です。
ほとんど食べず飲まずで1日一回にすると、身体が省エネモードに入ってしまい、リバウンドの原因にもなりますし、脱水など健康被害が。
また、1日一回だからと言って暴飲暴食すると逆に栄養素を吸収して太ります。
1日一回ダイエットは一回はどれだけ食べても良いと書いている物もあるようですが要注意です。


夜中のラーメン。。。魅力的だけど、せめて月に一度程度にしましょう。

細ければ細いほど綺麗というのにも限界があると思うのです。
悲しいけれど。。。
ある程度の年齢が来て食事制限で痩せようとすると、お腹を痩せたいのに別の場所がやせる。
例えば、顔がこける。とか、老けて見えるという事態に陥ります。
お肌の活気も無くなりますし。。。
食事制限で痩せるのは、それなりに肥満体の方だけにしたほうが良いと院長は考えています。
それか、異常に食べ過ぎている人。

最低限の栄養はしっかりと取りながら代謝を上げてすこしずつ身体をしぼっていくのが理想的です。
特に、アラフォーあたりから食事制限ダイエットは要注意ですよ。

どうしてもの部分痩せは医学の力を借りてしまいましょー
記事を閉じる
 


 
1件目~1件目 (1件中)