ブログ


12 
1件目~5件目 (6件中)
サムネイル

鈴鹿サーキット

UP
 

周辺の遊園地は結構網羅した院長ですが。
鈴鹿サーキットにてイベントがあったため、行ってきました。
三重県ですね。
京都からだと1時間半ですが、福井からだと2時間半。
まだまだ近いうちに入る?
大学生の頃一度、サーキットを見に来た遠い記憶があるのですが、全く覚えていません。
はて?
こんなんだったかな。



大学生の頃ってもう遥か昔なので、自分の記憶もないですが、きっとだいぶ変わっているのだと思います。
時の流れは一瞬に感じますけどねぇ。
遊園地があることさえ。知りませんでした。

イベントの方はほぼ参加せず、ずーっと遊園地で遊んでいました。
絶叫系は、ナガスパの方が上です。
でも雨の影響か、人が少なくほぼ待ち時間なく乗れました。
運転系のものが多いので小さい子供大喜び。な感じです。
最近は、怪我をしないようにコンプライアンス高めな施設が多いですが、
ここは3歳以上であれば、親同伴で運転ができたりします。
小学生3年以上であれば、1人で車も、バイクも運転できます。
こんな経験あまりないのかなぁ。
と思いながら見てました。
結構ゴンゴン当たりながら、小さい子がキャッキャッと運転しているやんちゃな雰囲気が残る遊園地です。
バイクは結構こけると痛そうでしたが、みんな楽しそうでした。
危ない危ないと全てを禁止するのではなくて、安全に見守りながらやんちゃに育ってほしい。
まだそんな雰囲気が残っています。
この絶妙な感じが現代社会は難しい印象ですよね。
もっと柔軟に攻めて生きていきたい。

湿気でかなり体力消耗しました夏場の遊園地。
皆様も熱中症対策気をつけて元気にいきましょう
今年ももう半分終了しました。
悔いのないように「攻めて」いきましょ〜

鈴鹿の温泉に浸かって、お寿司食べて帰ったら、、
帰宅12時過ぎてました。
明日も元気に診療頑張ります。
 
記事を閉じる
 
サムネイル

エンビロン〜東京へ

UP
 

ビタミンA化粧品のパイオニアであるエンビロンですが。
お誘いいただき、5年ぶりにその開発者Dr.デスフェルナンデスに会いに行ってまいりました。
80名程がセミナーに参加していました。
ビタミンAの必要性やRetinol Cascadeを説明していましたが、いやぁ。元気ですよね。
自分が80代になって、南米ケープタウンから日本までフライトして、その後80人にプレゼンして
尚且つ東京、大阪で複数回のセミナーを開催。って。。。
知り合って10年以上経っているかもですが、全く勢いが変わりません。

もちろん見た目も若々しいのですが。

話をしてみると、今現在も色々な国の人と共同研究していて。。。
と熱いトークが飛び出すわけです。
スタンスは全く変わらず、研究、全世界への講演を続けており、生涯現役で輝いていました。
日本では早期リタイアが憧れている時代ですが、生涯現役も憧れる時代になるのかな?
今の若者よ。こういう生き方もあるょ。

なんと、エンビロン日本支社のプロテアジャパン 創業者の戸澤先生は
おん歳90歳!!



全く見た目が変わっていなくてびっくりしました。
若さの秘訣は、毎日パワープレートに乗っていることくらいらしいです。
お肌は、エンビロンをのんびり使っているだけ。
本当にシワがない。肌綺麗でした。
一度塗ると2日ほどはビタミンAの効果が続いているので全く何もしない日もあるの。
とのこと。
恐れ入りました。
優しいビタミン(パルミチン酸レチノール)を塗り続けることが本当に重要だと気付かされるお肌です。
継続は力なり。ですね

岐阜スキンケアクリニックの先生とお声がけいただきツーショット。



冠山峠ができましたし、岐阜も近い。お隣様です。
形成外科専門医同志。
お互いストイックに自分の個性出して真面目に行きましょう!!

もちろん東京日帰りです。
みんなびっくりしていましたが、全然近いですよ。
東京駅の中グランビスタ東京。すごく充実していてびっくりしました。
いつも最速の電車に乗って帰ってしまうので、気づかなかったです。
今回は1時間以上東京駅の中ゴソゴソしてお土産買いました。
それでも見足りない程。
駅の中とは思えないお店の数ですね。

行き帰りの新幹線で4本ほど映画を見ることができました。
普段なかなかこんな時間がないので移動の時間がむしろ楽しい。
美容師さんがお勧めしてくれた「マイ インターン」
めっちゃ良かったです。
ロバート・デニーロがめっちゃいい味出してますね。
2015年の映画なのに、一戦で働く女性、育メン、引退した人の精神面などとても上手に描かれています。
今でも十分通用する。

自分も早期リタイアの友人や先輩を見ていると、
「羨ましい」と心穏やかではない日々もありますが。
私の生き方自体を、ゆっくり考えられる週末でした。
生涯現役もあり。
なのかもしれません。
まだ結論は出ずです!!

またお勧めの映画があれば皆様教えてくださいませ。
 
記事を閉じる
 
サムネイル

小切開の限界と応用

UP
 

二重の切開は怖いけど、糸で取れるのも嫌だから、、、
小切開。
と言う話は以前からしていましたが、
小切開自体は少し限界があります。
特にある程度たるみがある人。
本当は全切開が良いよ。と言う理由にもなるのですが。

前回小切開でお見せした方、
ブログ2023.07.12の小切開の方。
約一年程し、やっぱり外側も切りたい。とのこと
見た目的にはそんなに左右差もなく、全く問題ないのですが、
本人的には右目に比べてなんだか目が重たく感じる。とのこと
なぜかというと。
小切開は、一部切開した部位を中心に自然に皮膚が折り畳まれる。と言うことになります。
 見た目は自然
薄めにしてもらうと

 自分の細いラインの上に、小切開を内側中心に行なっているため、切った部位はくっきりしていますが、
外側がその折り目に沿って折り畳まれる。と言う構造になります。
折り畳まれる時に、少し力がいる。と言うことです。
(本来全切開であれば、全体が新しいラインで折り畳まれるのです)

そこで外側を小切開し、結果的に小切開と小切開がつながって結局全切開に近いよ。
と言う形にします。

 術直後
外そくを1cm程切開し、ラインが繋がるように作成します。
年齢的に外側のたるみが強いため、少ししっかり目に。
ぐいっと上げましょう。
小切開でも多少は可能です。
 術直後

腫れや内出血は前回同様ほとんどなく過ごしていただきました。

抜糸一週間目です。


一週間目で、ほとんど晴れていないです。
二重のラインも重みがなくなってスッキリですね。

薄めにしてもらってわかるように、内側と外側で同じように折れ曲がるので
目が軽く感じます。
まだ術後一週間ですが、ほぼダウンタイムは無しでした。

ただ、たるんだ皮膚を除去はできないので、次に気になる場合は全切開がおすすめです。
小切開には限界があるのですが、それを応用することでダウンタイムを極力小さくすることも可能です。
ただ、初めから全切開の方が早いような。。。気もするのです。

色々な希望があるとは思いますので、個人個人違っていいと思います。
目の解剖も、一人一人違いますからね。
一緒に相談しましょう。
記事を閉じる
 
サムネイル

脂肪豊胸しこり→インプラント豊胸へ

UP
 

脂肪豊胸で問題になるのが、しこり。
しこりになることを予防するために、(生着率を向上させるために)
最近は乳腺自体には打ち込まず、皮下や乳腺下、筋肉内、筋肉下へと
いろいろ分散させて少量ずつ注入しボリュームを上げていく。
というのが主流です。

もしかして、この時点で、脂肪豊胸って乳腺に打ち込んでいるのかと思っていた!?
乳腺を脂肪で大きくするのではないの!?
とショックを受ける方もいるかもですが。
通常は乳腺以外に打ち込みます。

でも、いまだに乳腺自体に打ち込まれている人がいますね。
しこりを作ってしまうと大きさによっては痛みが出現したり、乳がんとの鑑別が困難で自己診断が行いにくくなります。
もちろん専門医には超音波やMRIをすればしこりがあっても乳癌との鑑別は可能です。
だけど、今乳癌ピンクリボンでもお勧めしているように
乳癌の自己チェックが一番重要なので
しこりなんてない方が良いのです。

でもできてしまったらどうするか。
基本的には手術的除去が必要となります。
脂肪滴(嚢胞)によっては針で抜くことも可能ですが少し残ることもあります。

当院に相談に来られた方ですが
2年前に他院にて脂肪吸引豊胸を施行され、半年ほど何もなく経過後、徐々に小さなしこりを自覚。
乳腺外科を受診し、経過観察と言われていた。とのこと。

大体皆様。
トラブルの場合、一般病院の乳腺外科に行くことが多いですね。
大体が、断られるか、経過観察を伝えられるようです。
ひどい場合は当院に紹介されて来られる方もいますが。
状況によっては、いろいろな病院を彷徨って当院に来院される方も多いです。
その時点では、かなり精神的にも参ってしまっているので、ちゃんとトラブルになった際に頼れる医師に施術を受けるようにお願いしたいです。

その後、1年程経過すると小さなしこりではなく急激に大きなしこりを触れるようになり、当院のブログを見て受診された。
とのことです。

受診時には、右側の乳腺には約6cm程の大型の腫瘤、左側の乳腺には小さな腫瘤が複数存在していました。
腕を上げたり、横になると痛みがあるのでとにかく手術は必須です。
腫瘤を除去した後に、豊胸をするか、腫瘤除去と同時に豊胸をするか。
豊胸を諦めて腫瘤除去のみ行うか。
この方も、かなり悩まれていました。

結果、腫瘤を除去と同時にインプラント豊胸です。
乳房下溝を3〜4cmほど切開し、乳腺の後ろ側からしこりを除去。
同じ傷跡からインプラント豊胸を行えるので、一度で済むのは利点です。
感染リスクだけが心配ですが、希望される方は多いです。

左before、右after. 6ヶ月目です
青い薄い線が、腫瘤の大まかな位置です。

 → 

 → 

 → 

使用したインプラントはMotiva Ergonomix II です。
サイズも悩まれておりましたが、この方はDemiですね。
しこりによる違和感や、痛みから解放された結果、姿勢も良くなリ、雰囲気もとても明るくなり、肌まで綺麗になりました。
今は目標に向かって頑張っています。

他院でのトラブルの場合、来院した時点でピリピリしている方が多いです。
不安感、医療不信感、絶望感、怒りなどが混在している印象です。
それを溶きほぐし、信頼を得るにはかなりの労力が入ります。
でも誰かがやらないと、困っている人達は意外と多いのかもです。

きちんとリスクも考慮し、信頼できる医師に手術(施術)を委ねて、何かあっても最後まで診てもらえる所で受けてくださるようお願いしたいです。
美容は本来楽しく前向きに生きるためにあります。
皆様がハッピーでいられますように。

 
記事を閉じる
 
サムネイル

外国人顔になりたい

UP
 

日本人は昔から、西洋顔に憧れがあると言われています。
鼻を高くしたり、二重にするのもそうなのかな。
でも意外と、西洋人からは東洋人の顔がとても素敵なのになぜみんな二重にこだわるのか、鼻を高くしたいのか解らない。
という発言もよく聞きます。
何事もないものねだりなのかな。

最近の傾向では
二重にしたいのは、「目を大きくしたい!」と言う希望が大きいので、西洋顔と言う感覚はないのかな。
とも思いますが。

若い子は、今の流行りはどちらかというと韓流好きな方が多いかな。
目を大きくして、顔も鼻も小さく、顎は尖らせる。みたいな。
流行りですね。

ある程度の年齢の方は、西洋的な顔に憧れている感はあるかもですね。
なので、
「鼻を高くしたい。インプラントを入れたい。」
と来らても、なぜ入れたいのか?
どう言うイメージか?と言うことをしっかり問診する必要があります。

鼻インプラントを目的に来ていても、実は心の中では「外国人顔になりたい」と言う思いがあり、問診にて初めてこちら側にはわかります。
鼻を高くするだけなら、インプラントを入れれば良いのです。
だけど、外国人顔になりたい。と言うのであれば果たしてそれが良いのかは、その人の顔によって全く異なります。

ある人には、まずは眉毛とまつ毛の間隔がアジア人特有の間延びした印象があるので、それは手術で修正して、眉毛とまつ毛の眉毛睫毛間距離を短くします。
目力は重要です。
鼻ももちろん高くしたいですが、手術費用的にインプラントが厳しい場合は、ヒアルロン酸も最近ではすごく優秀です。
2年持ちますしね。
上眼瞼、と鼻が綺麗になった後は、下まぶたもハリを出したいですよね。
できれば手術をしたいですが、難しい場合はPRPをして。。。
などと、全体のバランスを整えていきます。
あくまでも、違和感のある顔に作り変えるのではなく、若返りながら尚且つ形態を整えていく。
と言う感じです。

なので、鼻を高くする。
と言う希望で来られても、全く異なる手術を相談し行うこともあります。

特に鼻の手術は、きちんと問診を行ってから決めていきます。
全体のバランス。
が一番大事です。
記事を閉じる
 


12 
1件目~5件目 (6件中)