未分類

1~3件目 (130件中)
rss

肥厚性瘢痕、ケロイド治療とは?


形成外科医は傷の専門家なわけですが、実際色々な傷があります。 傷の場所、深さ、程度によって治療方法を色々変える必要があります。 今回は、肥厚性瘢痕・ケロイドと言われている傷がどんな感じで治癒していくのかをご紹介します。 写真の提供は、「少しでも困っている人の助けになればと思うので使ってもらって大丈夫ですよ。」と言っていただけました。 本当にありがとうございます。 実際、改善するということを知らずに長年苦しんでいる方もいるようです。 少しでも参考になれば幸いです。 傷はいろいろな状況で発生します。 生まれついての先天性疾患による手術跡、怪我や事故、病気など多岐にわたります。 残念ながら完全に傷を消すような魔法の治療はありません。 いかに目立ちにくく周りと馴染ませ、かゆみや痛みなどの症状を取り除いてあげるということが治療目標となります。 生まれもった疾患に対する手術などでついた傷については、傷を [...]

記事を開く

形成外科医は傷の専門家なわけですが、実際色々な傷があります。
傷の場所、深さ、程度によって治療方法を色々変える必要があります。

今回は、肥厚性瘢痕・ケロイドと言われている傷がどんな感じで治癒していくのかをご紹介します。
写真の提供は、「少しでも困っている人の助けになればと思うので使ってもらって大丈夫ですよ。」と言っていただけました。
本当にありがとうございます。
実際、改善するということを知らずに長年苦しんでいる方もいるようです。
少しでも参考になれば幸いです。

傷はいろいろな状況で発生します。
生まれついての先天性疾患による手術跡、怪我や事故、病気など多岐にわたります。
残念ながら完全に傷を消すような魔法の治療はありません。
いかに目立ちにくく周りと馴染ませ、かゆみや痛みなどの症状を取り除いてあげるということが治療目標となります。

生まれもった疾患に対する手術などでついた傷については、傷を愛してくれるように気持ちを持っていくことが形成外科のお仕事の一つだと思っています。
その傷は、その子達が立派に育つよう、両親や医師その他多くの思いが詰まった傷なのです。
沢山の想いが詰まった傷を、受け入れて誇りに思ってもらえるようサポートしたいと思っています。
もちろん簡単にはいかないかもしれません。
でも、一緒に頑張りましょうね。

実際、肥厚性瘢痕やケロイドは、痒みや痛み、突っ張った感じ(拘縮感)が強く日常生活で非常に不愉快な思いをされている方が多いです。



この場合、再手術をしても再発するリスクが非常に高いためステロイド局所治療を開始します。
場所によっては少しでも創部にかかる緊張を緩和するため、女性であればブラジャーをしたり皮膚の伸展を予防します。
治療は最初のうちは月に一度必要です。
その後2、3ヶ月に一度などと診察期間が延長されます。
その後症状のぶり返しがなければ終了です。
早い人であればほんの数回の治療で症状が軽減します。
もちろん人によっては回数が必要な方もいらっしゃいます。
体質的なものもあるので一概には言えないのが現状です。



その後傷の経過としてはこのように白色瘢痕化します。
この写真は経過2年目のものです。
かゆみや痛み、突っ張った感じなどの症状もこの時点ではありません。
肥厚性瘢痕の場合は、治療を終了しても再発することはあまりないため、一旦治療を終了し、通常の日常生活で大丈夫です。

この白色の傷をもっと馴染ませるには、ニードリングなどの治療を受けられる方もいます。
もちろん、この時点で傷を受け入れている方はそれ以上の治療を望まれないことも多いです。
皆様とっても芯が強くて立派です。

傷と上手に付き合うことを応援します。
症状が強く辛い方は一度カウンセリングにご来院を

 




記事を閉じる
ページの先頭へ

今年も半年過ぎましたね。


今年もあっという間に半年過ぎました。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 休みの日はそろそろお出かけしたりしてますか? ワクチン打った人から少しずつ普通の生活に戻れると良いですね。 私もそろそろ学会参加してみようかなと考えています。 先日行きつけの割烹に行くと、本当に大変な状況であることがひしひしと伝わりました。 本当に老舗でも厳しい状況になるんだなと。 飲食系の方々を応援しないと。。 私が応援しなえればならないのに、、いつも頑張っている私へと、お花をいただきました。 すごく嬉しくて飾って毎日眺めています。 本当にお心遣いありがとうございます。 先週の水曜日は久しぶりに福井日赤に手術応援に行きました。 難易度の高い手術だったので、終了時刻が23:30ごろになりました。 久しぶりの超ロング手術。 美容では長くても4~6時間くらいですもんね。 日赤で働いていた頃を久しぶりに思い出しましたー もちろん翌日も朝か [...]

記事を開く

今年もあっという間に半年過ぎました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

休みの日はそろそろお出かけしたりしてますか?
ワクチン打った人から少しずつ普通の生活に戻れると良いですね。
私もそろそろ学会参加してみようかなと考えています。

先日行きつけの割烹に行くと、本当に大変な状況であることがひしひしと伝わりました。
本当に老舗でも厳しい状況になるんだなと。
飲食系の方々を応援しないと。。
私が応援しなえればならないのに、、いつも頑張っている私へと、お花をいただきました。
すごく嬉しくて飾って毎日眺めています。
本当にお心遣いありがとうございます。



先週の水曜日は久しぶりに福井日赤に手術応援に行きました。
難易度の高い手術だったので、終了時刻が23:30ごろになりました。
久しぶりの超ロング手術。
美容では長くても4~6時間くらいですもんね。
日赤で働いていた頃を久しぶりに思い出しましたー

もちろん翌日も朝から元気に働きましたよ。
まだまだ私の体力も捨てたもんじゃないです。
いろいろとみんな大変な中で頑張っているんだなとしみじみ感じました。

来週水曜日は日野記念病院応援です。
なんだかんだで続いてますね。
今来年の2月まで予約が埋まってます。。
人って引き時が難しいですよね。
つい必要とされていると、頑張っちゃいます。

休みの日をどう使うか、迷いませんか?
家でごろごろしているとあっという間に一日終わっちゃいます。
掃除してたら一日終わってたなんてことも。
でも、それが悪いわけでもない。
なにが充実かは人それぞれなので、何が正解かも分からないのですが、どう過ごせば良いのかいまだにモジモジしちゃいます。
なので予定を詰め込んじゃうんですよね。
ダラダラして一日終わるくらいなら、患者さんの悩み聞いて、笑顔で笑い合って、終わったらぷはーって乾杯する方が充実してるかなと思ったりしてます。

もう少し休んだ方が良いのでは?と患者さんにも心配されたりします。
大丈夫です。
休んでますよ。

時間の使い方が上手な方は尊敬します。
また教えてください。

もう今年も半分過ぎました。
後悔のないあと半年を!!
来年は旅行や外食が当たり前の世の中に少しでも戻りますように。




 


記事を閉じる
ページの先頭へ

ニューファミリー


前の子が虹の橋に行ってしまってから約半年。 彼のいない空間に、慣れた。。。訳は絶対なく、慣れるはずもなく。 気持ちにぽっかりと穴が空いたまま時だけが流れていく・・ ペットがいた心の空間は、やっぱり仕事やその他の娯楽では埋められない別領域なんですよね。 他が充実していても、やっぱり寂しいのです。 その時、前の彼にそっくりな子を見つけた!!  と聞かされました。 初めは、そっくりでもそれは彼ではないから見たくもない。と言っていたのですが・・ 翌日やっぱり気になって見てみると、確かにそっくり。。。 嬉しい気持ちという単純な気持ちではなく、どちらかというと戸惑う気持ち? ワクワクもするけど、旅立った彼に申し訳ないような、彼ではないという現実を乗り越えられるのかという不安。 新しい子にも前の子と比べると申し訳ないし。 などなど心の葛藤と戦いながら・・・ ブリーダーさんに恐る恐るメールをしてみると、10分後に [...]

記事を開く

前の子が虹の橋に行ってしまってから約半年。
彼のいない空間に、慣れた。。。訳は絶対なく、慣れるはずもなく。
気持ちにぽっかりと穴が空いたまま時だけが流れていく・・

ペットがいた心の空間は、やっぱり仕事やその他の娯楽では埋められない別領域なんですよね。
他が充実していても、やっぱり寂しいのです。

その時、前の彼にそっくりな子を見つけた!! 
と聞かされました。
初めは、そっくりでもそれは彼ではないから見たくもない。と言っていたのですが・・
翌日やっぱり気になって見てみると、確かにそっくり。。。
嬉しい気持ちという単純な気持ちではなく、どちらかというと戸惑う気持ち?
ワクワクもするけど、旅立った彼に申し訳ないような、彼ではないという現実を乗り越えられるのかという不安。
新しい子にも前の子と比べると申し訳ないし。
などなど心の葛藤と戦いながら・・・
ブリーダーさんに恐る恐るメールをしてみると、10分後には連絡がありとんとん拍子に話を進めてしまいました。
あっという間に。
我が家のニューファミリーに迎え入れることになりました。

    

今後成長を見守る中、沢山幸せにしてあげたいと思っています。

ペットの最後を迎えた際、後悔が沢山残り、自分を責めてしまっている方。
前に進むために少しずつ頑張りましょう。
もちろん。新しい子を迎え入れることだけが正解ではないです。
私が前の子にしてしまった後悔は、決して消すことはできません。
ただ、ペット達はとてもとても優しい気持ちしか持っていないと思います。
怒ってもいないし、きっと後悔もしていないと思います。
絶対責めたりしていません。
ただただポジティブに「ありがとう」と言ってくれていると思います。

私は、前に進むために、ポジティブでいられる為に新しい子を迎え入れるという選択をしました。
そこで初めて昔の彼との思い出を見返すことができました。
沢山の写真。旅行の思い出。ビデオ。
今までは辛くて見られなかった物を見ることができました。
沢山楽しい思い出もあったことを思い返すことができました。
少し前進です。

今辛い状況にいる方も、ポジティブオーラ 一緒に作っていきましょうね。
 


記事を閉じる
ページの先頭へ

1~3件目 (130件中)
rss
copyright © JINNO medical skin clinic. All Rights Reserved.